クイーンズスリムHMB 飲む粒数

クイーンズスリムHMBの飲む粒数はいくつなのでしょうか。いつ飲むのが良いのでしょうか。運動前?運動後?飲み方もおさえておきましょう。
MENU

知りたい!クイーンズスリムHMBの飲む粒数はいくつなの?

薬は食前、食間、食後などと飲むタイミングや飲む粒数が定められていることが多いですよね。

 

また次回の服用までにどれくらいの時間をあけなければならないのか、などといった指示がでることもありますよね。

 

薬に比べるとサプリは飲むタイミングや飲む粒数はある程度定められているものの、次の摂取までに時間をあけるように指示が出ていることはあまりないのではないでしょうか。

 

サプリは食品に分類されるものですが、過剰摂取や自由奔放に摂取して良いというものでもありませんよね。

 

クイーンズスリムHMBもサプリですが、1日に飲む粒数や1回に飲む粒数は決まっているのでしょうか。

 

またクイーンズスリムHMBはどのタイミングで飲むのが良いのか、どんな飲み方をすれば良いのかも気になるところです。

 

今回はクイーンズスリムHMBの飲む粒数はいくつなのか、という部分に焦点をあてて調べていきたいと思います。

 

クイーンズスリムHMBの飲む粒数とは?

粒数と表記しているように、クイーンズスリムHMBは錠剤です。

 

サプリの中には粒のものや粉末状のものもあり、お湯に溶かして飲んだりする必要があるものもあります。

 

その点クイーンズスリムHMBは小さめの錠剤で出来ているので、サッと飲むことができる手軽さが人気の秘訣でもあります。

 

ポイント1:飲む粒数
ではまずクイーンズスリムHMBの飲む粒数を見ていきましょう。

 

クイーンズスリムHMBは1日に6〜10粒を目安に摂取するサプリです。

 

6〜10粒と幅があるのには理由があり、6粒の摂取にふさわしい人は標準の運動量を1日に行う人です。

 

多くの人がこの6粒に当てはまるのではないでしょうか。

 

また10粒摂取するのにふさわしい人はハードなトレーニングを行う人です。

 

クイーンズスリムHMBは6粒でHMBを1000r摂取することができます。

 

HMBの1日の適正摂取目安量は1000r〜3000rであり、それ以上摂取しても効果は変わらないとも言われています。

 

そのため、1日に飲む粒数は6〜10粒を守るようにしましょう。

 

ポイント2:いつ飲めば良い?
6粒を例にあげたときに、朝昼晩の毎食後に2粒ずつ分けて飲むという方もいれば、いっぺんに6粒飲むという方もいるようです。

 

しかし効果的にクイーンズスリムHMBを飲むのであれば、運動をする30分前に摂取するのが好ましいとされています。

 

運動前に摂取することで運動中の効果を発揮やすくしてくれます。

 

そのため運動前に3粒飲んで、運動後に3粒飲むという飲み方をしている人も多くいます。

 

6粒をいっぺんに飲むのがきつい方はこのように分けてみましょう。

 

ポイント3:どう飲む?
サプリの中にはポリポリ噛んで摂取できるチュアブルタイプのものもありますが、クイーンズスリムHMBは噛まずに水やぬるま湯と一緒に飲むようにしましょう。

 

クイーンズスリムHMBは含まれる成分からか、からい、苦い味がするという声もあります。

 

ニオイや味が苦手という方は、ジュースやお茶などと一緒に飲みたくなってしまうかもしれませんが、成分の吸収を妨げてしまう可能性があるのでここは水で飲むようにしましょう。

 

クイーンズスリムHMBを安く手に入れよう

クイーンズスリムHMBは女性向けに作られたHMBサプリなので、錠剤が小さめにできていることや、ピーチのような香りがすることでも飲みやすい方だと言われています。

 

普段から運動をすることが多い人や、これから運動をしようと考えている人は、こうしたHMBサプリを摂りいれることで筋力をアップする効果や脂肪を燃焼しやすくしてくれる効果に期待がもてます。

 

目に見えて体型の変化を実感したいという方や、体重も減らしたいという方は運動を取り入れながらクイーンズスリムHMBを摂取するのが良いでしょう。

 

クイーンズスリムHMBを安く手に入れるには断然公式サイトからの注文となるので、気になっている方はチェックをお忘れなく!

 

いくつ?クイーンズスリムHMBの飲む粒数が知りたい!:まとめ

クイーンズスリムHMBの飲む粒数をチェックしてきましたが、6〜10粒であることがわかりましたね。

 

またどんな時に飲むのが効果的なのかという部分もチェックしてきましたので、実際に飲むときはぜひ参考にしてみてくださいね。

 

このページの先頭へ