プロテイン 太る

たまに「プロテインを飲むと太る」と言う人がいますが、本当にプロテインで太ることはあるのでしょうか?プロテインの効果的な飲み方や口コミなどを集めてみました!
MENU

プロテインを飲むと太るって本当?太らないプロテインの飲み方とは?

「プロテインを飲むと太るから、飲みたくない」と言っている女性がたまにいますが、プロテインを飲むだけで本当に太る事はあるのでしょうか?

 

確かに、プロテインと聞くと筋肉が凄いボディービルダーが飲むものというイメージですが、それはもう昔の話です。

 

最近はいろいろな種類のプロテインがあり、女性向けのものや本格的なトレーニングをしている人に向けて作られたもの、飲みやすいように味が工夫されているものなど自分の好みに合わせて選ぶことができます。

 

それに、自分に合ったプロテインを選んで飲めば変に体重が増えて太ったりムキムキになる事もないので安心してくださいね。

 

プロテインの効果的な飲み方や選ぶ時のポイント、プロテイン愛飲者の口コミなどを紹介していくのでプロテイン選びの参考にして下さいね。

 

プロテインは太る?いいえ、そんな事はないんです!!

 

飲むと太るというイメージを持たれる事の多いプロテインですが、飲んだだけで太るという事はありません。

 

確かに体重を増やしたい人のために糖質が多く配合されたプロテインもありますが、それはプロのボディービルダーや体を大きくしたいスポーツ選手が飲むものなので普通の女性が手に取る事はないと思います。

 

ほとんどのプロテインは、たんぱく質を効率よく摂取できるように作られています。

 

高たんぱくでカロリーは低いので、ダイエットにうまく取り入れると痩せやすい体を手に入れることができるんです。

 

プロテインを飲むと太るという事はなく、むしろ飲む事で痩せやすくなるのでダイエット中の人はぜひプロテインを取り入れて下さいね。

 

プロテイン選びのポイント

 

プロテインを選ぶ時に気にすることは、人によってそれぞれあると思います。

 

長く飲み続けるために価格を気にする人、味を気にする人、持ち運びに便利なサプリタイプを選ぶ人、などいろいろあります。

 

プロテインの中には太る事を目的としたものもあるのですが、そういう種類のものはパッケージに大きく「体重を増やしたい人、体を大きくしたい人向け」などと書いているので、ダイエット目的でプロテインを飲む人は選ばないでくださいね。

 

ダイエット中に飲むプロテインでオススメなのは、大豆や牛乳を原料として作られたものです。

 

ソイプロテインやガゼインプロテインと書かれたものが、ダイエット中にはオススメです。

 

これらのプロテインは他のプロテインに比べて吸収がゆっくりなので、太る事はなく効率的に栄養を摂取する事ができます。

 

プロテインを飲むなら、このタイミングで

 

太らないプロテインの選び方が分かったところで、次に気になるのはプロテインを飲むタイミングです。

 

プロテインは運動後に飲むのはもちろん、普段の生活に取り入るのもオススメです。

 

食事でたんぱく質をなかなか摂れない時に、プロテインを飲むと栄養不足を補う事ができます。

 

また寝る前にプロテインを飲むと寝ている間に成長ホルモンが分泌されやすくなり、筋肉を回復させてくれます。

 

ダイエットにプロテインを取り入れて減量成功!

 

「野菜中心の食生活にしたのになかなか痩せずに、肌荒れが目立つようになってきました。

 

そんな時に雑誌で紹介されていた女性に向けて作られたプロテインの存在を知りました。

 

その雑誌には、野菜だけ食べていても痩せない、大事なのはたんぱく質を摂る事、たんぱく質が足りていないと肌が荒れて髪の毛もパサパサになると書いていて、自分にピッタリ当てはまっていたんです。

 

さっそくそのプロテインを購入して飲んでみたのですが、味が美味しくて牛乳で割って飲むと腹持ちがいいので空腹が気になりません。

 

プロテインは太ると思っていたけど、自分に合ったものを選んで飲めばダイエットに繋がるという事がよくわかりました。

 

プロテインを飲み始めてから、なかなか減らなかった体重が少しずつ減ってきたので本当に嬉しいです。」

このページの先頭へ